カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

時間外集金・管理者が外出がち

投入金庫がオススメです、大手コンビニやラーメン店、スーパーでもよく使われています。投入金庫とは、開閉部分は上下に分かれているのですが、中でつながっており上から入れた売上金や貴重品が下に落ちる仕組みになっていて、一度投入すると上からは取り出せなくなります、上のカギと下のカギは違うので、管理者が下、アルバイトが上というように使えば、売上金や貴重品の管理が安全にできます。ようは郵便ポストのようなものです。

コンビニは24時間が多いのであまり心配ないのですが、普通の店舗ですと売上金が溜まってしまう曜日等があり、連休後の月曜や連休中等、泥棒に狙われることも少なくありません、実際金庫メーカーに勤務していた時も、金庫破りは月曜が多かった記憶があります。投入金庫は確かに便利ですし頑丈ではありますが、耐火金庫であり防盗金庫ではありません、正直時間さえあれば開いてしまいます、そこでオススメなのはレンタル金庫です、実はレンタル金庫は毎月経費で落とせるメリットだけではなく、盗難にあった場合に現金の補償が付いています、例えば『RK-202W 』月々¥4,200−でレンタルした場合、被害に遭った金額を最大100万円まで補償します、ですので99万円の被害届をだして審査に通れば99万円が補償されるんです!!レンタル金庫にも投入式や普通の箱型のものもあり補償金額も300万、1000万等色々選べます。大手飲食店、美容室、クリーニング店、本屋、など約6000店舗の実績があります。

ページトップへ